R・ジャジャ

今一番HGUCで出てほしいガンプラ…

それはR・ジャジャ!

 

好きなんですよねー。キャラ・スーンのキャラ(駄洒落ではない…)も好きなんだけど、

騎士みたいなフォルムとか肩アーマーとか

胸の黄色い部分とか

腰のサヤとか。

 

記憶が定かではないんだけど、僕が最初に買ったガンプラってR・ジャジャ(ZZ放送当時のシリーズ)だったような?メッサーラの方がZシリーズだからメッサーラが先かな~でも当時は兄と共有みたいな感じだったし初めて自分の手で作ったガンプラはやはりR・ジャジャだったような。

とは言え、当時の旧キットは結構フォルムがかっこよくなくて…。

で、最近僕はよく池袋のLABIの7Fガンダムフロアによく行くんですが(これについては後日改めて)、そこでこんなものを発見しましたよ。

r-gyagya

R・ギャギャ。何それ。名前…は置いといて、ビルドファイターズというのはアラフォーの僕にはよくわからないんだけどそういうシリーズのキットらしい。すげえ、プラモデルは30年でここまで進化した。

正直肩の丸い装備は好きではないんだけど、なんかものすごくかっこい。そしてものすごくR・ジャジャ。

肩のツノがシールドになり、肩のミサイルポッドが無くなり、肩バインダーにガトリング砲が装備され、腕のパイプが無くなり、頭部のツノがトサカ状になっただけなのでは?

 

となると、これはR・ジャジャもHGUCで近々発売されるということなのではないでしょうか!?

だってすでにベースはあるのだから、少し改良すればねえ。コストあまり掛けずに派生商品を出すのは得意技ですからねえ(イヤミまじり)。

ネットで検索すると、すでにR・ギャギャをR・ジャジャに改造されてる方がたくさんいらっしゃるようで、写真見るだけでもテンションが上がる!

さらに!!!

 

今年は機動戦士ガンダムZZの放送からちょうど30周年。ZZシリーズのMSはあんまりキット化されていないような気が…ハンマ・ハンマとかも、初回放送時のキットしかないし。

ドライセンやドーベンウルフはユニコーンVer.が発売されてしばらくしてから出たよなあ。

R・ギャギャは2014年12月に出たそうで、いい頃合いなのでは?BANDAIさん、ぜひ今年中、できれば早めにHGUCのR・ジャジャをよろしくお願いします!

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中