ライトニングZガンダム アスプロス

さて、前回からの続きです。

二十数年ぶりにガンダム系MSのプラモデルを買ったのですが
わずかその数時間後にまた新たなガンダム系MSのプラモデルを買ったのでした。

何を買ったかというと、「ライトニングZガンダム アスプロス」というキットです。
プレミアムバンダイ限定商品で6月発売、現在予約受付中です。

もともと僕はガンダム系MSの中ではZか、Sガンダムくらいしか好きではなくて。
というのも、いわゆる白・赤・青・黄のガンダムカラーが好きではないんですよね(全ガンダムファンを敵に回す発言)。

先日買ったHi-νガンダムは黄は胸のダクトのみだし、赤は使われていません(デカールには使われてるけど)。
この、ライトニングZガンダム アスプロスも白とグレーとパープルがメインで、
いわゆるガンダムカラーではないんですね。

それが惹かれた理由です。

そもそもこのライニングZガンダム アスプロスというのは
何なのか?というと、これまた先日のR・ギャギャと同じくビルドファイターズというシリーズのものらしいです。

アニメは観たことありませんがいわゆる連邦VSジオンの戦争というストーリーではなく、
ガンプラ好きの少年少女たちがプラモデルを改造してゲーム風にバトルをする
というストーリーのようです(間違ってたらごめんなさい)。
僕らの時代では「プラモ狂四郎」という漫画がありましたね。
シミュレーションゲーム、未来的で憧れたなあ。

1174397562
さてライトニングZはまずオリジナルのZカラーでキット化されたようなんですが、
これのAmazonレビューが恐ろしく評価高い。
プロポーションが最高、造形が最高、Zの中でも最高峰、などなど…。
ただやはりZも、黒や青の占める割合が増えたとはいえガンダムカラーなので買うには至らず。

51QUAHoEiZL._SX342_
そこでこのアスプロスですよ。
色、めちゃくちゃかっこいいですね。当然カラーリング以外の要素、プロポーションなどは
流用だと思うので、このカラーで最高峰のプロポーションです。
サンプル写真を見ただけでも「かっけー!」ってなりますね。
6月が本当に楽しみです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中