ガンプラEXPO ワールドツアージャパン 2016 WINTER 現地レポート

11月19日から23日まで秋葉原で開催されているガンプラEXPO ワールドツアージャパン 2016 WINTERに、20日に行ってきました。ガンプラEXPOは今年夏に池袋サンシャインシティで開催されたもの以来2度目の参加。

今回は来場者特典としてガンダムバルバトスルプスのソードメイスがもらえたほか、スタンプラリーにも参加してガンプラ用ステッカー(ジオン汎用Ver.)もゲットしてきました。

EXPOでは新作発表もあるので、現場での驚きと感動をできるだけ大きくしようと19日からガンプラ関連の情報をシャットアウト。そして会場へ。10時半ごろに到着したけど、すでに1時間待ちの表示が。実際は30分くらいで入れましたけどね。

まずLEDの大画面でバルバトスルプスの映像。その後、実寸大ソードメイスが突き刺さる展示。

以下、ばーっと展示内容を。詳しい情報は「早耳ガンプラ情報局」さんのほうで。

そんな中で、個人的に最も気持ちがアガったのがこれ。

DSC_3151

なんと、「キット化されない」が半ばネタにもなっていたバーザムが遂にHGUCキット化!キット化されたらもうバーザムじゃないじゃん!と思いつつもうれしい。気になる股間のパーツは、◎部分が左上にある設定。

バーザムは少し前にROBOT魂でも出たけど、どうもプロポーションがイマイチに感じていて。でもこのHGUC版は、設定画に準拠しつつ現代的にビルトアップされててとてもかっこいいです!これは絶対買う。

さらに、RE/100新作のシルエット発表。

DSC_3170

これはもうハンマ・ハンマしかいないですね(笑)これは嬉しい!いや、実はハンマ・ハンマそこまで好きではないし、買うかどうかは実物を見るまで微妙なんですが、バウに続いてZZシリーズ、それもジオン系MSが続くっていうのがめちゃくちゃ嬉しいです。

ZZは今年で放送から30周年なので、いろいろキット化がされたりと盛り上がるのかなーと思ったけどバウだけで終わり!?なんて思っていたけど、MGのVer.KaのZZも出るみたいだし、「Twilight AXIS」という 新シリーズでザクⅢ改の赤いやつも参考商品として展示。ZZシリーズはこれから盛り上がっていくみたいです。これはリゲルグ、ゲーマルク、ガ・ゾウム、量産型キュベレイなんかも期待いていいのかも?

それから、鉄血のオルフェンズシリーズの「ヘルムヴィーゲ・リンカー」というのがかっこよかった。どんな色になるのか謎だけどこれも欲しいですね。このまま薄グレーでもかっこいい気がするけど。

DSC_3177

あとこれ!ジム系って今まであんまり惹かれたことないんだけど、MGのジムスナイパーⅡはかっこいいと思ってて、そしたらホワイト・ディンゴ隊仕様というのが参考出品されてました。このカラーリングいいですねー。プレバンだろうけど是非出てほしい。

DSC_3159

今回のガンプラEXPO、まとめ板など見ても好評ですね。というか、新作ラインナップが魅力的なものが充実してて、2017年がとても楽しみです。僕もめちゃくちゃ楽しめました!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中