【完成版画像集】RE/100 ハンマ・ハンマ

今年7月にRE/100で発売されたハンマ・ハンマが完成しました。改修ポイントはなしです。プロポーション、ディテール、色分け、可動はほぼ完ぺきだと思います。異形でトゲトゲしく、いかにも敵系MSって感じで最高です!

 

DSC_4699

ほぼ素組・スミイレ・つや消しトップコートに近いですが、黄色い動力パイプのみゴールドのスプレーで塗装しています。黄色いのがどうしてもオモチャ感あるように思えたし、パケ絵だとゴールドに近い感じでメタリックなので。これによって重厚感とかかなり増した気がします。

 

DSC_4700

 

上半身及びシールドの重さがかなりあり、足首がちょっとグラつきそうで怖いですが自立。

 

DSC_4701DSC_4702

煽り気味に。ビームサーベルの持たせ方がユニークですね。三連ビームの中心にジョイントさせるっていう。

 

DSC_4703

アームは肘と手首の2ヶ所、リード線により伸ばせます。アーム用の支柱が付属しますが、なくてもある程度は支えられました。

 

敵対勢力系MSの色別小隊、以前青の部隊と赤の部隊を紹介しましたがこれで緑の部隊が4機揃いました。全員デカイ!小隊長はクィン・マンサ。

クィン・マンサ:ASSAULT KINGDOM (食玩)

ノイエ・ジール:ガンダムコレクション

ハンマ・ハンマ:RE/100

クシャトリヤ:HG

DSC_4705

広告

積みプラ近況報告

さて、今年に入ってから12個のキットを購入している私です。
が、なぜそれらについて全然ブログに書かないのかというと、
まだ一つも完成していないからです^^;

 

DSC_1681

 

 
こちらが作業中もしくは作業前の積みプラです。
(プラモデルじゃないのもありますが…)

日によってできる工程が異なるため、
複数同時進行で作業してます。

平日はあまり時間が取れないのでスミ入れのみ、
土日は天気が良くて風が弱ければベランダで下地などスプレー塗装、
土日雨だったり強風だったらお家で組み立てや合わせ目消しや筆塗りなど…

現在制作中のものと進捗はこんな感じ。

HGUC パラス・アテネ
下地と筆塗りやり直し中

HGUC ギラ・ドーガ(レズン・シュナイダー機)
ペーパー掛けまで完了。下地待ち

HGUC ガザC(ハマーン専用機)
組み立て中(上半身まで)

ASSAULT KINGDOM クィン・マンサ
合わせ目消し完了
スミ入れ中

パラス・アテネは1月からやってるんだけど、下地・塗装・合わせ目消し・プラ板使った改造、これらすべてに初挑戦しているため絶賛失敗中!(笑)
もう少ししたら制作過程をアップしようと思ってます。

他手つかずのものは

MS IN ACTION! ザメル ※完成塗装済み商品だけどちょっと手直し予定
MG Hi-νガンダム Ver. Ka
HGUC ズサ(ユニコーンVer.)
HGUC マラサイ (ユニコーンVer.)
HGBF R・ギャギャ
HGUC キュベレイ Mk-Ⅱ(プルツー専用機)
HGUC ヅダ

あとは予約注文して6月配送のHGBF ライトニングZガンダム アスプロス
です。あ、そういえばアクションベースも4つくらい買ったなあ。

年内に全部完成するのかしら…笑

クィン・マンサ

ついに!以前から予約していたプレミアムバンダイ限定・ASSAULT KINGDOMクィン・マンサが届きました!

すでに書いたか忘れたけど、昔からクィン・マンサ大好きで。だって見るからに強そうだし、でかいし…。

 

発売を知った時にはすでに一次受注は終了していたので、二次受注で発注。これまでも立体化されたことは確か一度か二度はあったと思うけど、いずれもサイズ的に他の1/144のガンプラと比べると小さすぎたんですよね。

 

今回のASSAULT KINGDOMはプラモデルではなく塗装済み完成品のフィギュアだけど関節は良く動くし、とにかくサイズの面ではジャスト。設定上は1/144のガンプラと並べるとこんなもんではないんだけど、これ以上デカイと正直邪魔なので(笑)これぐらいが最適です。

 

では、早速開封!

 

DSC_1667

 

こういう形で入ってると、とてもおもちゃっぽい。

次、中身取り出してみます。

 

DSC_1668

 

セット一式。本体の他は肩バインダー、バックパック、尻のアーマー、アンテナが硬質と軟質二種、平手と握り手、ビームサーベル、ビームサーベルの柄の部分(バインダーに収納)、袖用ビーム、スタンド、あとガムです。そう、これはガムのおまけ。食玩なのだ!14,000円の。

DSC_1669

 

そして組み立ててみた。サイズ比較のため、1/144のザクと並べてみる。うん、ちょうどいいサイズ。ちなみにこのザクは高校の文化祭で100円とかでゲットしたやつです。

 

まあモールドが浅くて少ない、合わせ目が目立つ部分がある、塗装のはみ出しが少しある、ということでわりとチープな作りなんだけど、このサイズでクィン・マンサが立体化されただけでもありがたい。スミ入れとつや消しトップコートしてみようと思います。そうすればもっと締まるかな。

 

 

あと実はこれも届いたのでした。同じくプレミアムバンダイ限定のやつで、前から注文してたやつ。

これについてはまた今度!

DSC_1666

キュベレイMk-II (プルツー専用機)

いやー買ってしまいました。

 

 

キュベレイMk-II (プルツー専用機)!!カッコいい!!

あ、画像はプレミアムバンダイHPからの完成見本です。

数量限定受注品なので4月にならないと届きません。

http://p-bandai.jp/hobby/special-1000005884/

プレミアムバンダイ限定品ということで、一般の店頭では並ばないみたいですね。

 

実は今回のガンプラ熱再燃にともない、つい先月プレミアムバンダイに登録してアプリもインストールしたんですけど、ほんと見るだけで楽しいサイトですね。

完全に我々大人向け。殺しにかかってます。

 

そもそも先月プレミアムバンダイに登録した理由は、ASSAULT KINGDOMというシリーズ(プラモデルではなくフィギュア)であのクィン・マンサが販売されていたから!クィン・マンサといえばもう、手が届かない大物感ありますよね。超重要キャラであるにもかかわらず全然キット化されなくて。立体の商品が出たとしても「あれ…小さい」みたいな。

でもこれは相当大きそうです。作りもよさげでめちゃくちゃ楽しみ。

 

で、キュベレイの話なんですけど、これは当然濃紺の方も出るよね?白いのはMGで持ってるので、HGで買い直すつもりはないんだけど、やっぱり白・朱・紺で揃えたいところ。

 

出るのは確実だと思うけど、いつになるんだろう…。