【完成版画像集】ザク・レイノス

先日のヅダと同様、去年のうちに完成していたものの、つや消しトップコート待ちだったこちらのブツが完成。今回はオリジナル機体です。

命名:ザク・レイノス

DSC_3439DSC_3441DSC_3440

頭部のみ改造してます。元はガンダムシリーズではなく、メガドライブ用ソフトの「重装機兵レイノス」に登場する機体、AS-5E3 レイノス(主人公機)リニューアルVer.というキットです。ゲーム自体は知らなかったのですがなんか広告で表示されてて、一目惚れして買ってしまいました。バンダイではなくPLUMというメーカーから発売されています。兵器っぽさというか、ローファイなメカっぽさがいいなと。あと全身のリベットがメカ心をくすぐられます。

 

頭部が少しだけザクっぽかったので改造してザクにしようと思いまして、クチのダクトを付けました。ダクトの元素材はジャンクパーツの中にあったBB戦士のギラ・ドーガです。

 

クチのところの、アメフトのメットに付いてるバーのようなものは一度折れました。跡が目立ちますね・・・。

胸のところに余ってたジオン軍エンブレムのテトロンシールを貼っています。

 

ぐるりと横側から。

DSC_3445

 

後ろ姿。

DSC_3443DSC_3444DSC_3446

ベージュとグレーのニ色成型なのですが、アクセントとして部分的に白く塗装しました。あとシリンダーなど金属部分はガンダムマーカーのゴールドとシルバーで塗装してます。

その上からウェザリングし、ジオンエンブレムを貼り、肩のタンクに余ってたデカールを貼ってつや消しトップコート仕上げです。

DSC_3447DSC_3448

メタリック系のマーカーはムラができやすいので綺麗ではありませんが、金と銀がいい感じに機械っぽさを出しているので良しとします。

 

DSC_3449DSC_3451

モノアイは透明のクリアパーツなのですが裏側に銀のシールを貼って表面を赤いペンで塗りました。モノアイの周りに4つのサブカメラ?のようなものがあるのですがこれらはガンダムマーカーのメタレッドで塗装。

 

DSC_3453

飛行モードっぽく。

 

 

オリジナルはこんな↓機体でした。腕の内側の穴あきシルバー部分のみ塗装しスミイレした素組み状態です。

DSC_3246DSC_3247DSC_3248DSC_3249

 

可動は比較的よいですが、ボールジョイントがデカいうえに受けが浅いので動かしてると結構ポロリしやすいです。特に足首。

あとガトリングガンの横のタンクなども取れやすいので接着しました。

 

頭部の改造の様子。まずは上部のカバーの内側を削り、カメラ部分のジョイントも削って上にずらし、モノアイにニラミを利かせます。

DSC_3264DSC_3262

こちらがBB戦士のギラ・ドーガのクチ部分(兄が昔持っていたやつのジャンクです。塗装済み)。パーツ分割のラインに合わせ半分に割って、横向きに寝かせます。左側が元の姿で、これをナイフで削ったりヤスリをかけて右側のようにします。

DSC_3265

下側にプラ板を貼って、このように。

DSC_3450

で、こうなりました。アップにすると粗が目立ちますね~汗

 

 

広告

AS-5E3 レイノス(主人公機)

このブログってガンプラブログなんだけど、今日はガンダムの話題ではありません。

 

本日のお題はこれ。

pm_52_a

画像はPLUMホームページより拝借。

 

「重装機兵レイノス」というメガドライブ専用ソフトのマシンだそうだ。

 

僕はこのゲームを知らなかったし、そもそもメガドライブって何だっけ?たぶんゲーム機だよね?って程度。

 

最近Amazonやら何やらでプラモデルばかり検索して見ているので、何かのサイト見てると閲覧履歴を反映させた広告がバンバン出てくるわけ(怖いよね…うかつにアダルトなもの検索できない)。

 

そしたら今日、広告にこのプラモデルの商品画像が出てきたのです。

 

なにこれ?ザク?と思いクリックしたら、全然ザクではないどころかガンダムシリーズでもなかった。

 

でもこのフォルムやディティールのかっこよさに惹かれ、即買いしてしまいました。

 

元々は5年位前に発売されたキットらしいけど、ポリキャップの接続具合が悪かったらしくレビューでもかなり指摘されていて、今回そこを改善したものが今年4月に出たらしい。

 

ちなみにバンダイではなく、PLUMという聞き慣れないメーカーからの発売。

 

この商品、とりあえず届いたらシリンダー部分など部分塗装してスミイレしてデザリングして市販のマーキングデカール貼って艶消ししたい。

あと、顔は改造してジオン系MSみたいに改造しようと思います。主に口のところにダクト持ってくるイメージ。

 

楽しみです。